ディスポーザブル開創器 ラップシールド、ラップベース


製品情報

内視鏡下/開腹/開胸手術を問わず、様々な術式・創にフィットします。
開創器「ラップシールド」本体をセット後、専用の白いカバーリングを装着。より円形に広く開創、 ソフトでありながら強固な素材でしっかりと創縁を保護します。

●豊富なバリエーションから最適なサイズを選択いただけます。
●容易に着脱が可能です。

「ラップベース」は「ラップシールド」と合わせて使用するRPS用のキャップです。
しなやかな素材は着脱がスムースで、高い気密性を保ちます。

●ES、S、Mの3種類のサイズ。
●透明度が高く、体腔内の観察にも有効です。
製品カタログ・閲覧のみ

使用方法


ラップシールド

ラップベース
Copyright© 2008-2021 Proseed Co., Ltd All Rights Reserved.